メンバー紹介

*現場/搬送・運搬班*

うさ(チームうーにゃん代表 )

 私は、「チームうーにゃん」の活動の他に、「災害で消えた小さな命展」という活動を続けています。絵や絵本も描いています。劇団を結成し、お芝居をしています。歌も作っています。これから先、他にも増えていくかもしれません。 

 私は、自然が好きです。動物も好きです。鳥も虫も植物も好きです。いろいろな物を使い捨てすることより、一つ一つを大切にする方が好きです。誰に対しても何に対しても、思いやりのあるやさしい世界が好きです。

 でも、私の好きなものは大切にされず、私と同じ人間に次々と消されています。どの命も同じ尊い大切な命のはずなのに、人間たちはいつの間にか自分たちが一番尊い命であるように思いこみ、頂点に立って主導権をにぎるようになりました。消されていく命たちの助けを求める声が、聞こえない日はないのです。

 同じ人間として、消されていく命たちの「声なき声」を届け、尊い命を守りたい、それが私の全活動の目的です。多方面で活動しているかのように思われますが、すべて『私の大切なものたちを守りたい』という目的へ向かうために、用いている表現なのです。

 私は、これからも様々な表現でその目的へ向かっていこうと思います。どんな表現の道を歩んでも、到達したい場所は一つです。


うさプロフィールはこちら


usa official web site

災害で消えた小さな命展

劇団Sol.星の花



*現場/技術/運搬班*

上原 裕之

一緒に写っているのがう~にゃんです。熊本でうささん達と出会った日に保護した子です。

保護猫という言葉も無い頃から母親が捨て猫を拾っては育て、いつも家には何匹もの猫がいました。置き去りの子をそのままに出来ず今では自分も同じ事をしています。う~にゃん含め沢山の猫達と暮らしてます。


*現場/技術/運搬班*

たかぎ なまこ

現在暮らしている天使のような老犬と、いたずらな猫たち。過去に出会ったうさぎたち。大自然のさまざまな生き物。私は、彼らから物語や絵のモトをいただいて、創作しています。

優しい心の人間と、幸せな命が少しでもふえますように。

たかぎ なまこの たねまき


*現場/搬送・運搬班*

星 光里




*情報収集班*

柏木 裕子

私には2匹のうさぎさんの家族がいます。

犬猫さんと同じに捨てられる小動物が沢山います。

その現実を伝えながら、不遇な扱いを受けているうさぎさんの家族探しをしています。

動物達にも感情があって、みんな暖かい命である事をもっともっと伝えていきたいです。


*情報収集班*

小財 ゆう子

2005年位からTNRや猫ちゃんを保護して里親さんを見つけたりしてきました。今では6匹の猫たちと暮らしてます。

大切な家族、どの子も毎日可愛くて仕方ないです。

みんなが幸せになる様に、家族が離れ離れにならないような世の中になりますように。

⭐️ 犬も猫も大好きです!


*デザイン/情報収集班*

仲野 梓

私には猫の家族がいます。猫と暮らし始めた事をきっかけに外の猫たちの事が気がかりとなり、猫たちのおかれている厳しい現実を知りました。そして人の身勝手によって苦しんでいる動物たちを知りました。私は幸せとは誰かを大切に想う事、そして誰かに大切に想われることだと思います。生まれた命がその一生を幸せの中で過ごせるように、どんな時でも誰に対しても手を差し伸べあえるやさしい世界へ。そのために自分のこの想いを伝え続けていこうと思います。


卵 の 日々



【チーム役割説明】

*現場班*

災害時や緊急時に現地で動物の捜索・救助・保護活動を行なっています。

*技術班*

動物たちの捜索・救助活動に使う必要な道具の制作をしています。

※市販の道具を動物たちの安全のために改良することもしています。

*搬送・運搬班*

現場で保護した動物を、飼い主さんや里親さん、一時預かりさんのお宅へ搬送したり、災害時は支援物資の運搬もしています。

*情報収集班*

SNSなどで保護した動物の情報を拡散して飼い主さんを探したり、迷子ペット情報を集め、現場班へ最新の情報を伝えます。現場での捜索をより迅速・的確にできるよう務めます。

*デザイン班*

保護した動物の飼い主さんを探すための迷子捜索のチラシをデザイン・制作しています。